新着情報

  • HOME
  • 新着情報
  • 袴を着て下関を散策してみませんか♬

袴を着て下関を散策してみませんか♬

10/6(土)より大正袴の着付けを期間限定で行います。その名も『日本遺産認定1周年記念イベント「秋のはいからさん唐戸めぐり」~大正袴で散策する関門ノスタルジック海峡~』。
唐戸エリアをはじめ、日本遺産になった門司港の近代建築を散策してみませんか?城下町長府で記念撮影もいいで風情があっておススメです。
事前予約優先ですが、当日でも問い合わせくださいね!

■特典:着付けのほか関門エリアの日本遺産構成文化財を案内する簡単なMAPと、領事館2階tearoom Liz またはcafe&bar nineのお茶チケットの特典付きです。
■開催期間:10/6(土)・7(日)・8(月・祝)・13(土)・21(日)・27(土)・28(日)11/3(土)・4(日)・10(土)・11(日)・23(金・祝)・24(土)・25(日)
■時間:10時から16時半まで(最終受付15時)
■料金:3,500円
■内容:大正袴・着物のレンタル、着付け、男性には龍馬or晋作着物のレンタル、着付け
■特典:唐戸エリア・日本遺産散策MAP、Lizかnineのお茶付き
■受付場所:旧下関英国領事館
■定員:15名/日
■お問合せ・お申込み:旧下関英国領事館 TEL 083-235-1906

検索 ページトップ